creatersnest88

【独学でプロ級に!】Illustratorの基本〜応用テクニックまではば広く学べるサイトまとめ


どんなに優れたデザイナーとして活躍している人であっても、最初は初心者です。
「Illustratorを使うのは初めて」と、いう人が独学でもプロ級の技を身に付けることのできるサイトを中心に選びました。
中には、現場での経験があるプロがデザイナーやクリエイター向けに役に立つ内容を掲載しているサイトもあります。ぜひ参考にしてください。

WebDesignRECIPES

doku_01
http://webdesignrecipes.com/illustrator-basic-tips/

Illustratorを使うにあたって必要な予備知識や、基本的な操作の解説がとても丁寧でわかりやすいです。
とくに、パスの概念がよくわからない人向きに理解しやすい説明がされています。
内容が充実しているので、初心者の人はもちろん少し応用的なことを勉強したいと思ったときにも参考になるサイトです。

 

アトリエわたりねこ

doku_02
http://watarineko.com/illustrator/ai01.html

基本の解説はもちろん、よく使う機能や作業をしやすくするための環境設定についても触れています。
新規書類を立ち上げたときの画面の解説から始まるので、一から学びたいという人にとって参考になること請け合いです。

 

Illustrator(イラストレーター)入門

doku_03
http://kohtguchi.at.webry.info/

基本の解説から、便利な技の数々まで盛りだくさんです。ロゴデザインのチュートリアルや、もしものときにも役立つトラブルシューティングなど、内容が充実しています。
よく見かけるロゴデザインの作り方など実践的な内容が多く、ある程度操作を習得している人にとっても、読みごたえがあります。

 

7日間イラストレーター超速マスター!使い方と裏ワザを暴露

doku_04
http://scaleslaw.com/

Illustratorを扱うための基礎知識や基本から始まり、最終的にはエムブレム風のロゴデザインを実践することが可能です。「どうすれば効率的に作業が行えるか」と、いうことについても解説されています。

 

どどFactory

doku_05
http://www.dodofactory.net/illustrator/

基本からわかりやすく段階を追って解説されています。順番に読めばより効率的にIllustratorがマスターできる仕組みになっています。
文字ツールの詳しい使い方が細かく解説されており、便利です。

 

DesignTips

doku_06
http://designers-tips.com/genre/use-illustrator

イラストレーターで文字を加工、変形する方法から、実践的なテクニックが紹介されています。ある程度Illustratorの操作ができる人に役立つ情報が豊富です。
文字にグラデーションを適用させる方法など実践的なチュートリアルが充実しています。

 

Illustrator Mania

doku_07
http://illustrator-mania.com/

基本的な操作方法を含む、チュートリアルが豊富なサイトです。
「挑戦してみたい」と、思えるような実践的なアイデアが数多くまとめられており、初級者の人がさらにスキルを伸ばすために役立ちます。

 

Addobe Illustratorイライラ・ストレス解消委員会

doku_08
http://illustrator-ok.com/

コンテンツは大きく基礎講座と実践講座の二つにわけられており、機能を覚えることと、ベジェ曲線の扱い方をマスターすることで実践的なテクニックが身に付きます。
webコンテンツとの連携方法についても触れられています。

 

Cafi Net

doku_09
http://japanism.info/illustrator.html

Illustrator CS5の使い方を解説しています。
メニューバーの機能を順を追って説明しており、初心者にわかりやすい仕組みになっています。
項目別に詳しい解説がされているので、すでにマスターした人が知識を増やすことも可能です。

 

Adobe

doku_10
http://www.adobe.com/jp/jos/pinchin/start.html#ai

Adbe公式の入門サイトです。
基礎から実践的な機能の紹介まで、学習しやすく解説されています。
環境設定の方法にはじまり、最終的に完成したデザインを画像として書き出すところまでの講座を一通り挑戦することが可能です。

 

OpenSpace

doku_11
http://www.openspc2.org/reibun/IllustratorCC/17.1/

Illustrator CS以降のヴァージョンごとに、機能が詳しく解説されています。
データ量はかなり豊富で、スクリーンショットなども交えて詳しく解説されており、辞書のように使うことが可能です。

 

nanapi

doku_12
http://nanapi.jp/computers/1096

初心者が覚えておくべき基礎的な知識から、実践的な応用まで幅広く情報が掲載されています。
難しい言い回しなどが少なく、わかりやすい言葉で表現されています。
絵を描く方法、文字を編集する方法、などの項目に分かれているので自分に必要だと感じるものから挑戦することが可能です。

 

簡単にわかるIllustrator(イラストレーター)の使い方

doku_13
http://tech.kihon.jp/illustrator

初心者にもわかりやすい用語の解説がされている一方で、オリジナルのブラシの作り方などの応用的な使い方についても詳しい情報が豊富にあります。
知っていると便利な基本用語や、作業効率アップについての記事を読むと参考になること請け合いです。

 

イラストレーター使い方

doku_14
http://irare.seesaa.net/

パソコンにあまり触ったことがない、という人に向けての用語集や、データ出力時の注意点など丁寧に解説されています。
「デザインの小技集」を、ある程度基本的な操作を習得した後で読むと、作業効率をアップさせることが可能です。

 

イラストレーターでデザインしよう!

doku_15
http://illustrator-design.com/

環境設定方法から始まる初心者講座、トレース技術の習得方法、LINEスタンプの作成方法などが丁寧に解説されています。
トレース技術を習得するコツを扱った記事では、下絵を取り込む方法から詳しく解説されており、スクリーンショットが豊富に掲載されているので理解しやすいです。

 

まとめ

Illustratorを使った実務経験がない人でも、比較的わかりやすい解説がされているサイトを集めました。
たとえ独学であっても、Illustratorの扱い方の基本を身につけることはできます。
どんな場所で学んだとしても、基本をおさえていることは重要なことです。
基本を応用することで、デザインの幅は広がります。
どんな分野であっても、基礎がしっかりしている人ほど飛躍的に伸びることが多いものです。
技術に不安がある人は、いまいちど基本に返って見直してみましょう。

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


NESTonlineBlog編集部

NESTonlineBlog編集部です。ご寄稿頂いた記事などを公開していきます。

Next Article無料で画像をリサイズしてくれるソフトウェアまとめ