creatersnest50

【無料でクオリティが高い!】Photoshopを便利にするおすすめプラグインまとめ


お久しぶりです!たかひろまーきゅりーと申します!
Photoshopってそのままでも十分便利なソフトなんですけれども、
プラグインを入れることで更に、そして圧倒的に便利になっちゃうってご存知でしたか?

プラグインとは簡単に言うと拡張機能ってことです!
今回はそんなプラグインを紹介して、皆様のPhotoshopをもっともーっと便利で最強なソフトにさせちゃいますよ~!!
それでは、はじまり、はじまり~☆ミ

FlatIcon

 FlatIconhttp://www.flaticon.com/download-plugin

無料のベクターアイコンをPhotoshop上で67,878個の中から検索にかけ使用することができるプラグインです!
ホームページなどを作る際にはベクターアイコンを使用する機会が多いのでこのプラグイン一つでベクターアイコン素材に困ることはありませんよ。

 

Divine Proportions Toolkit

Divine Proportions Toolkithttp://marcosecchi.github.io/divine_proportions_toolkit/

こちらは、ページレイアウトや画像に黄金比などの比率を自動的に算出してくれるプラグインです。
コチラから詳しい使い方が解説されています。

 

Pixcel2Vevtor

Pixcel2Vectorhttp://www.the-orange-box.com/

ピクセルシェイプのオブジェクトをベクターシェイプに変更できるプラグインです。
これにより、自由にオブジェクトの形を変形することが可能です。
フリー素材を自分なりに変形させるのもありですね!

 

Keyboard ShortcutsExtensions

SnapCrab_NoName_2015-2-25_17-21-50_No-00

http://arronhunt.com/extensions/keyboard-shortcuts/

Photoshopショートカットキーをツールパネルの隣に表示させるプラグインです。
作業効率を高めるにはショートカットを駆使することです。
ですがショートカットキーを全て覚えるのは大変なので、このプラグインを入れておくと便利です。

 

Long Shadow Generator

Long Shadow Generatorhttp://lab.rayps.com/lsg/

長い影をつけることのできるプラグインです。
角度や濃さなどの調整もできます。
DTP製作の際など、自分流の影を出すことでオリジナルティを発揮することができます。

 

Actions-Stereo display

Actions-Stereo displayhttps://dribbble.com/shots/1282429-Actions-Stereo-display-atn-for-PS

スマートフォンサイトのデザインを立体的なモックアップとして表現できるプラグインです。
使いどころは様々ですが、主な使い方としてはプレゼンテーションの際に、
より実態的に見せることができます。

 

Transform Each2.0

Transform Each 2.0 http://blog.kam88.com/en/transform-each-20.html

複数のレイヤーに対して、自由変形をすることができるプラグインです。
複数のレイヤーに同じ変形を加えたいという状況は、
特にWebデザインを行う際には頻繁にあることです。
作業時間が短縮されること間違いなしです!

 

Lighten / Darken Color (Script)

Lighten / Darken Color (Script)http://blog.kam88.com/en/lighten-darken-color-script.html

配色の明るさを10%ずつずらし、まとめて表示してくれるプラグインです。
同系色を使用したデザインをする場合、彩度の上下を確認する術は、
あまりありません。このプラグインがあると一々、サイトなどで確認する
必要が無くなるので便利です。

Seamless Textures Generator

 Seamless Textures Generatorhttp://www.the-orange-box.com/

自分が持っている画像からシームレス(継ぎ目のない)画像を作成するプラグイです。

元画像(300px, 512px)を用意して、クリック一つでできてしまいます。
背景などでシームレスな素材を使う機会は多いと思います。
フリー素材もたくさんありますが、こちらのプラグインはオリジナルなものを作れる点が魅力的ですね!

 

Velositey v2

Velositey v2http://dandkagency.com/extensions/velositey-v2/

プロトタイプやワイヤーフレームを作る際のレイアウトを簡単な操作から作成することのできるプラグインです。
多くの場合、デザインをする際には1pxでもズレてはいけない正確性が求められます。
そんな時、グリッド線は必須ですが、一々線を自分で引くのはめんどくさいので、プラグインを使用して一括で設定してしまいましょう。

SPECCTR

SPECCTRhttps://www.specctr.com/http://

こちらは、画像や文章と文章の距離を自動的に算出してくれるプラグインです。
実際にコーディングする際に、カンプを見直してpxを調べるのは非効率的です。
このプラグインではそんなWebデザインの一苦労を一気に解消してくれちゃいます。

 

Pngquant

pngquanthttp://pngquant.org/

画質を落とすことなくPNGファイルのサイズを最大で70%カットできるプラグインです。
サイトを作る上で、全体的な容量を低くするに越したことはありません。
よく使用するPNG画像を、画質を損なうことなく容量をカットするなんて、
有り難すぎますね笑

 

Kaku

Kaku

http://kaku.ps/

Photoshop上で指定した言語に翻訳することのできるプラグインです。
多言語に対応したサイトを作りたい時等、大抵はGoogle等の翻訳サービスを使用することがほとんどでしょう。
しかし、ブラウザとPhotoshopを行き来するのは面倒なのでPhotohsop上で解決しちゃいませんか?

 

CSS3ps

CSS3Pshttp://css3ps.com/
Photoshop上で作成したオブジェクトをCSS3のコードで表示することのできるプラグインです。
パネルをクリックするだけなので驚くほど簡単に使うことができます。

 

Webfontplugin

      コーディング     デザイン     制作お役立ち     初心者向け     English  Photoshopをより便利に利用できる無料プラグインいろいろ      2013年12月17日     Photoshop, 便利ツール	  thumb_psplugins	  デザイナーにはかかせないツール、Adobe Photoshop。Creative Cloudになってどんどん便利になってきましたね!そんなPhotoshopをさらに使いやすくしてくれる無料プラグインが多数配布されています。私はPhotoshop CC ver. 14を使用しており、そのバージョンで使えるプラグインを中心に紹介していきます!  Photoshopプラグインの使い方  Photoshopプラグイン      最新版のAdobe Extension Managerをダウンロード&インストール     ダウンロードしたPhotoshopプラグイン(.zxpファイル)をダブルクリック     自動的にAdobe Extension Managerが起動するので、そのままプラグインをインストール。自動的に起動しない場合はAdobe Extension Managerを立ちあげ、パネル上部の「インストール」をクリックして .zxpファイルを指定します。     インストールが終わったらPhotoshopを起動     メニューバーの ウィンドウ > エクステンション > インストールしたプラグイン名 をクリックして使用します  簡単にガイドを作成できる「GuideGuide」  GuideGuide  結構昔からある有名Photoshopプラグイン、GuideGuide。画面のふちや選択範囲からの距離や分割数を指定し、パネルの「GG」ボタンを押すとガイドを作成しWebfontplugin  Web font pluginhttp://www.extensis.com/fr/font-management/web-font-plug-in/

Googlefonts等のWebフォントを検索、使用することができるプラグインです。
Webフォントでは、あらゆる環境の人でもちゃんと表示してくれるべんりなフォントです。
それをPhotoshop上で検索して使用できちゃいます。
フォントの幅が広がるだけでなく、ブラウザ検索する手間が省けます。

 

guideguide

guideguidehttp://guideguide.me/

こちらもグリッド線を引いてくれるプラグインです。
よく使用する、ガイドのパターン等を簡単な操作をするだけで表示することができるので、時間短縮に繋がります。

 

Hexy

Hexy

http://missingpixels.io/plugins/hexy/http:/

スポイトツールでクリックすることでカラーコードを取得するプラグインです。
コーディング作業中に、あれ?この色のカラーコードなんだっけ?と思うことは日常茶飯事でしょう笑
このプラグインがあれば、カラーコードを暗記する必要はありません、スポイトを当てるだけで表示してくれるんですから。

 

LayerCraft

LayerCraft

http://missingpixels.io/plugins/hexy/http:/

UIデザイン設計のレイヤー作業を簡素化したボタンにより楽にしてくれるプラグインです。
詳しい使い方などはコチラの記事を参考にしてください。

 

DearPs

DearPshttp://dearps.lovwar.com/2010/12/bukko/

デザインカンプのパーツをワンクリックで別ファイルに保存できるプラグインです。
スライス作業が一気に捗りますね!

 

Skala Preview

Skala Preview

http://bjango.com/mac/skalapreview/

Photoshopで作成中のデザインをiphone,Andrido上で確認することのできるプラグインです。
スマートフォン向けのデザインでは、細かい修正が多く求められる場合が多いので必需品です。

 

おわりに

いかかでしたでしょうか?
様々なプラグインを紹介してきましたが、全部入れても損はありません!

プロになるとクオリティは勿論のこと、制作時間の早さを求められることから、
効率化できるものはなるべく効率化してしまいましょう。
そうすることで、アイディアの考案に時間を費やすことができます。
たくさんのプラグインがあるので自分に合ったプラグインを見つけてみてください!

それでは、また会う日まで
See you☆ミ

 

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


NESTonlineBlog編集部

NESTonlineBlog編集部です。ご寄稿頂いた記事などを公開していきます。

Next Article【独学でプロ級に!】Illustratorの基本〜応用テクニックまではば広く学べるサイトまとめ