creatersnest29

画像をイラスト風に加工するチュートリアル30選


Photoshopを使い始めたら、誰もがやってみたいと思うのがイラスト風の加工でしょう。
今回はそんな加工テクニックが学べるチュートリアルを30個ご紹介します。
どのチュートリアルも細かく解説があるので、
初心者の方でも簡単に加工することができますよ。

それでは早速見ていきましょう。

可愛らしい水彩のような加工

可愛らしい水彩のような加工

http://sitebk.com/photoshop/watercolor-painting/
複数のレイヤーに加工を加えることで、
水彩とCGの中間のような可愛らしい表現を可能にしています。
1ステップずつ解説があって親切です。

 

アメリカンコミック調の加工

アメリカンコミック調の加工

https://www.imd-net.com/column/10349/

実用性のあるかっこいい加工方法です。
レイヤーの数は少なめですが、
工夫を凝らすことでアメリカンコミックのような加工を可能にしています。

 

写実的な絵画風の加工

写実的な絵画風の加工

http://otarunet.com/it/webdesign/photoshop-photo-illust/

photoshopに元々備わっている機能だけを使ったシンプルな加工です。
おまけで数種類の別の加工も学べるようになっています。
初心者でもすぐに再現することが可能です。

 

鉛筆で下書きしたような水彩風の加工

鉛筆で下書きしたような水彩風の加工

http://www.webcreatorbox.com/inspiration/watercolor-web-design/

エッジが良い雰囲気を演出しているこちらの加工です。
photoshopのバージョンはCS5ですが、
解説動画も付いているのでCCの方は参考にしてみてください。

 

これぞイラストという加工

これぞイラストという加工

http://blogs.adobe.com/elementsjp/tips/7325

複数のフィルターを組み合わせることで高レベルな加工をしています。
「こんなのどうやったら思いつくの?」
という方法も使っているので上級者の方も参考になるチュートリアルです。

 

テクニカルイラスト加工

テクニカルイラスト加工

https://www.youtube.com/watch?v=Mqm7SEtymlo

機械の洗練された雰囲気を出すならこの動画を参考にしましょう。
2分ほどの動画ですが、
簡単にテクニカルイラスト風に仕上げることができます。

 

色鉛筆風の加工

色鉛筆風の加工

http://www.legit.co.jp/html/blog/archives/1705

「30秒で完成」をうたい文句にしたチュートリアルです。
実際に簡単な作業だけでできるので、
早速今から挑戦してみましょう。

 

シンプルなアメコミ風の加工

シンプルなアメコミ風の加工

http://retamame.com/amecomi_illust_effect

さっぱりとしたアメコミ風の加工。
難しいことはしていないので、
短時間で再現することができるでしょう。

 

雑貨屋さん風の加工

雑貨屋さん風の加工

http://blog.yuko-design.com/design/778/

おしゃれで可愛い雑貨屋さん風の加工です。
こちらも高クオリティながら、
短時間でできるのでオススメです。

 

写真とイラストを組み合わせた加工

写真とイラストを組み合わせた加工

http://webnaut.jp/design/1112.html

ビールの写真と羊のイラストを組み合わせた加工。
こちらは年賀状用に作成されたイラストらしですが、
絵が描ける方は挑戦してみると良いでしょう。

 

鉛筆で描いたような加工

筆で描いたような加工

http://photoshop76.blog.fc2.com/blog-entry-27.html

短時間でイラスト風の加工ができるチュートリアル。
程よくイラスト感が出ていて、
友達同士で撮った写真なんかに使えそうです。

 

白黒漫画風の加工

白黒漫画風の加工

http://www.dataplan.jp/blog/photoshop/1045

元々備わっているフィルターを使用して、
マンガ風のタッチを表現するチュートリアルです。
すぐにできるので初心者の方もトライしてみましょう。

 

白黒漫画風の加工、その2

白黒漫画風の加工、その2

https://www.markernet.co.jp/blog/2014/07/28/post-2079/

こちらのチュートリアルでは、
マンガの吹き出しなどのつけ方も紹介されています。
素材もダウンロードすることが可能です。

 

白黒漫画風の加工、その3

白黒漫画風の加工、その3

http://d.hatena.ne.jp/bigbig-apple/20120410/1334029224

白黒のマンガ風の加工です。
こちらのチュートリアルでは、
ざっくりとした雰囲気を出すことができます。

 

レトロな海外映画広告風の加工

レトロな海外映画広告風の加工

http://threem-design.com/web-design/amecomi/

簡単な加工を組み合わせることで表現しています。
知っておくと後々役立つ技術もあるので、
時間がある方は挑戦しておきましょう。

 

アメコミ風の加工

アメコミ風

http://psgips.blog24.fc2.com/blog-entry-254.html

簡単にアメコミ風の加工ができるチュートリアル動画です。
2分間で学べる内容なので、
ブックマークして暇なときにいじってみましょう。

 

人物をスケッチ風に加工

人物をスケッチ風に加工

https://www.youtube.com/watch?v=8DrMTSzW_GI&feature=youtu.be

人物に特化したスケッチ風の加工チュートリアルです。
動画なのでフィルターなどの効果がわかりやすく、
観ているだけでも興味深いチュートリアルです。

 

デッサン風の加工

デッサン風の加工

http://liginc.co.jp/web/design/photoshop/50243

かなり高クオリティなデッサン風の加工です。
ショートカットキーの解説もあるので、
初心者の方はPhotoshopの勉強にもなるでしょう。

 

アニメ風の加工

アニメ風の加工

http://ayaemo.skr.jp/photodramatica.html

写真とは思えないアニメ風の加工です。
難易度は高めですが、
かなり細かく説明がしてあるので挑戦してみるとよいでしょう。

 

 

水彩画風の加工

水彩画風の加工

http://blog.nest-online.jp/3465

ぼかしやブラシを駆使して、写真を水彩風に加工するチュートリアルです。
Photoshop初心者の方は、
このチュートリアルでPhotoshopらしいブラシの使い方を学ぶことができるでしょう。

 

絵画風の加工

絵画風の加工

http://cool-cg.com/tutorial/hand_drawing/watercolor.php

輪郭が水彩感を演出している加工方法です。
こちらのチュートリアルでは、
とても丁寧にショートカットキーの解説などもされています。

 

パステル風の加工

パステル風の加工

http://designers-tips.com/archives/19130

パステルで描いたような加工チュートリアルです。
素材が良いというのもありますが、
身につけて色々な写真で試してみましょう。

 

水彩画風の加工

水彩画風の加工

https://www.youtube.com/watch?v=OjO4LX1H0Tw

キャンバスに描いたような加工方法です。
絵の具の滲みや、周囲のフェード感が良い雰囲気を演出しています。
初心者の方も挑戦してみましょう。

 

油絵風の加工

油絵風の加工

http://sole-color-blog.com/blog/design/32/

油絵の具で描かれたような加工方法を紹介しています。
最後にテクスチャを重ねることで、
キャンバスに描かれた雰囲気がかなり表現できています。

 

油絵風の加工、その2

油絵風の加工、その2

http://photoshop76.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

デジタル感が残っている油絵風加工です。
工夫を凝らしているというよりは、
手作業でコツコツと作り上げていくような方法です。

 

ポスター風の加工

ポスター風の加工

http://shuffle.genkosha.com/software/photoshop_navi/retouch/7799.html

ポスターで使われていそうな加工方法です。
この表現方法を再現するだけでなく、
ブラシの使い方などもしっかりと学べる内容となっています。

絵の具感を演出する加工

絵の具感を演出する加工

http://www.legit.co.jp/html/blog/archives/491

筆で絵の具を伸ばしたようなニュアンスを出す加工方法です。
かなりリアルなので、
クオリティにこだわりたい方はチャレンジしてみましょう。

 

油絵風の加工、その3

油絵風の加工、その3

http://psgips.net/photoshop-tutorials/oil-paint-effect-1-4

油絵の具を厚く塗ったような加工方法です。
安っぽい加工を嫌う人には、
丁度良いテクニックかもしれません。

 

鉛筆で描いたような加工

鉛筆で描いたような加工

http://www.markernet.co.jp/blog/2014/09/04/post-2641/

鉛筆で描いたような優しい雰囲気です。
チュートリアルとしても、易しい雰囲気となっています。
初心者の方にオススメです。

 

デッサン風の加工

デッサン風の加工

http://photoshop76.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

デッサン風の加工方法です。
5分から10分程度実践可能です。
初心者の方にオススメです。

 

さいごに

いかがだったでしょうか。
写真をイラスト風に加工する方法は無数にありますが、
どれも手順が雰囲気が少しずつ異なっています。
いくつかのチュートリアルを実践して、好みにあった加工方法を見つけましょう。

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


Next Articleスピードアップ間違いなし!アートワークをシンボル化して一括更新してみよう