creatersnest47

Illustratorのアートボードの基本と使いこなすアイデア10個


アートボードの使い方を知らないと、一つのアートボードでデザインを制作したら、
別のデザインは、また別の新規ドキュメントを立ち上げて ファイルを複数作り、
それを二つのブラウザを並列して見比べたり、
複数のファイルをPDF化してから、PDF結合して一つのファイルにまとめたり、
そのような不便なことをしてしまいます。

ここでは、アートボードの使い方をマスターすることで、一つのドキュメントファイルで、
冊子を作成したり、たくさんのことができるので、その方法を紹介します。

 

アートボードの基本

アートボードは、Illustratorでの作業領域で、印刷するサイズに合わせて立ち上げます。

 

基本的に、アートボード内のデザインが出力される内容になりますが、
アートボードの外を「ワークスペース」といい、
完成したデザインではなく、デザインで使用するブラシであったり、シンボル、地図など、
原稿デザインに影響を与えないように、作業したい場合に、
ワークスペースで作っておいて、それを登録して、アートボード上に貼り付けたりして
使用するような使い方もします。

 

よって、アートボードは完成品を清書する画用紙だとイメージしてください。
それが、印刷物になったり、動画の原稿になったりします。

 

アートボードを使いこなすアイデア10個

アートボードのサイズを変える

新規でアートボードを立ち上げる際に、規格サイズで立ち上げると思いますが
たとえば、A4より少し大きめの紙に出力したいなどに対応して、
アートボードのサイズを立ち上げた後に変更することができます。

 

①ショートカットを使う方法

「Shift」+「o」(オー)で、アートボードを編集するバウンディングボックスがでてきます。

サイズ変更

ドラッグしてアートボードのサイズを変えることもできますが、
オプションパネルを使って、数値入力で変更することもできます。

 

②メニューバーを使う方法

「ファイル」⇒「ドキュメントの設定」という項目をクリックすると
オプションパネルが出てきます。

そこで、「アートボードの詳細」をクリックすると編集できます。

サイズ変更ツールバー2

サイズ変更オプションボックス

③コントロールパネルから編集する方法

「アートボードツール」をクリックしても編集できるので、
ショートカットキーを使うか、コントロールパネルをクリックして使うのが楽です。

コントロールパネル

サイズ変更を使って、A4のドキュメントから
ポストカードをつくる

たとえば、最初はA4のドキュメントを作っていて、広告チラシにしようと予定していたものを、
同じデザインのポストカードも作ってみようと思ったときに、
はがきサイズになるとどんなイメージになるかを試すこともできます。

 

アートボードのサイズをはがきサイズに変更することで、
ポストカードのデザインに転用することができます。

サイズ変更コンパネ

アートボードの複製でお揃いデザインのドキュメントをつくる

アートボードの複製を制すれば、アートボードの使い手と言っても過言ではありません。

アートボードを複製することで、多くの種類のドキュメントを制作することができます。

2の手順で行った、ポストカードのアートボードを今度は、
A4サイズのアートボードに複製してポストカードとお揃いのデザインの
広告やパンフレットの表紙にすることもできます。

①コントロールパネルの「アートボードツール」をオンの状態で、
複製元を選択した状態で、

「Alt」キーを押しながらドラッグ

すると、複製できます。

 

コピーしてサイズもかえる-2

複製したアートボードに同じレイアウトで文字テキストを入れる

お揃いのデザインで複数のドキュメントを作成する時に、
文字テキストも同じバランスで配置した方が、同じシリーズである統一感がでます。

「Ctrl」+「Shift」+「Alt」+「V」

で、同じ位置にコピーできます。
ただ、アートボードのサイズがそれぞれ違うと、あくまで複製元の配置と同じ長さでの
コピーになるので、この方法は適していません。

 

この方法は、同じサイズのアートボードでパンフレットなどを作る際に、
タイトルテキストや、ヘッダーやフッダー、ページ番号などに活用するのが適しています。

80210dbefb8d4602de7b9c48cdb351e1

 

共通のデザインの箇所をロックして個別にデザインする

共通のデザインを複製して完成したら、そのほかのアートボードごとの
個別のデザインを、すでに完成したデザインを誤ってズラしたり
壊すことのないように、ロックをかけてから編集すると安全です。

ロックしたいものを全て選択し、

「Ctrl」+「2」

でロックできます。

ロック

複数のアートボードを一つのファイルに保存

複数のアートボードを作成した場合、用途に応じて複数のアートボードの保存を
一つのファイルにしたり、バラバラに保存することができます。

 

一つのファイルにするときは、

「別名で保存」

保存オプションパネルで、ファイルの種類の選択を「PDF」形式にし、
その下の設定で「すべて」にチェックをいれて保存します。

ほぞん

そうすると、一つのPDFに複数のアートボードが結合されて保存されるので、
冊子の作成や、プレゼン資料として複数のスライドをまとめるのに適しています。

ほぞん4

複数のアートボードを個別に保存

複数のアートボードを、個別にアートボードごとにファイルを分けて
保存することも可能です。

この場合、複数のアートボードを見比べたり、デザインを入れ替えたりした場合に、
アートボードを複数立ち上げて作ったものの、
デザインは個別に使用する場合に有効です。

「別名で保存」

保存オプションパネルで、ファイルの種類の選択を「Illustrator EPS」形式にし、
その下の設定で「アートボードごとに」「すべて」にチェックをいれて保存します。

ほぞん2

ほぞん3

アートボードをパネルで配置を変更する

冊子制作や、動画スライド作成時に、ページの順番を変えたい場合に
アートボードの配置を変更することができます。

「ウィンドウ」メニューから「アートボード」を選択し、
アートボードパネルを表示させましょう。

そのボード上でドラックして上下にアートボードの順番を変えます。

画面上では確認できませんが、出力したファイルをあけると
順番が変わっています。

はいちがえ

じゅんかわる

 

アートボードを整列する

作業段階で、アートボードを順番に並べ変えたいとき、
また、並べ方を縦一列だったり横一列だったり好きに配置したいときは
アートボードの再配列を行います。

「アートボード」パネルの右上のオプションをクリックすると、
「アートボードを再配置する」という項目があるので、そこをクリックすると、
再配列のオプションパネルが出てきます。

 

そこで、横一列であったり、好きな配置に並べ変えます。

はいちがえ

 

ただし、画像をはめ込んだアートボードの場合、アートボードより画像が大幅にはみでていると
隣接したアートボードの上に重なって邪魔をするので、
並べ替える前に、クリッピングマスクでアートボードのサイズに画像を収めておきましょう。

※クリッピングマスク⇒アートボードのサイズに四角形ツールで図形を配置し、
すべて選択をして(「Ctrl」+「A」)、「Ctrl」+「7」でクリッピングマスクの作成ができます。

 

再配列2

クリッピングマスク

複数のデザインを見比べて編集

複数のアートボードを並列して、どちらの画像が良いかを見て、
複数バージョンの原稿を作成することも可能です。

ならべる

 

最後に

アートボードを使いこなすには、複数のアートボードを並べ、
いかにその利点を活かすかによります。

 

以上の10個のことができれば、制作に幅が広がります。

 

また、InDesignを使用しなくても冊子印刷物を作れるので、
もちろんIndesignを使用したほうが、雑誌編集のように文字が多いものは良いですが
プロフィール冊子や文字の少ない広告冊子、 プレゼンのスライド、動画のスライドの制作には、
アートボードの活用がとても役立ちます。

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


Next Article【Illustrator】よく使う一連の操作をアクション機能でスピードアップさせよう!