creatersnest42

WordPress初心者必読!よく聞くけどプラグインって何?


こんにちは!
プラグインとは、WordPressの機能を拡張するためのツールで、
導入するプラグイン次第で色々な機能を追加可能になります。
今回は、WordPress初心者の方のために、プラグインについて説明します。

プラグインで出来ること

WordPressを使いこなすためには、プラグインの存在を抜きには語れません。
何故なら、プラグインを利用することよって簡単に機能を拡張することが可能だからです。
それでは、プラグインでどのような機能が使うことができるのでしょうか。
下記に列挙してみました。

  • ネットショップが構築できる
  • TwitterやFacebook等のソーシャルメディアとの連携ができる
  • ページナビゲーションを表示できる
  • パンくずリストを表示できる
  • サイトマップを表示できる
  • 関連記事を表示できる
  • 管理画面を充実させることができる
  • サイト上にお問い合わせフォームを設置できる
  • SEO対策ができる
  • セキュリティを強化してサイトを守ることができる

上記はプラグインのできることのほんの一例です。
したいこと、やりたいことを実現可能にする、それがプラグインの役割です!

 

プラグインのインストール方法

では早速、プラグインを使えるようにするために、インストールなどの準備を進めていきましょう。
管理画面の「プラグイン」→「新規追加」をクリックしてください。

 

plugin01

 

インストールするプラグインを探します。
検索窓からキーワード検索を行います。
検索窓に利用したいプラグインの名称/キーワードなどで検索します。キーボードのEnterキーを押してください。

plugin02

 

検索結果画面が表示されます。
お目当てのプラグインが見つかれば、「いますぐインストール」をクリックします。
確認メッセージが表示されたら「OK」をクリックします。

plugin04

インストールが完了したら「プラグインを有効化」して設定を行います。
プラグインの設定方法は、プラグインによって異なりますので、
提供元のサイトでご確認ください。

プラグインの注意点①〜更新頻度は定期的に行われているプラグインかどうか

プラグインの更新頻度がしっかりされているかどうかは重要です。
なぜなら、更新がしばらくされていないプラグインはセキュリティ面で脆弱性がある可能性があるからです。
日々進化している外部からの攻撃に対して、プラグインが対応していることが大事でして、
もし、長い間更新がなければセキュリティリスクがあるプラグインであると疑って下さい。

プラグインの注意点②〜プラグインの入れ過ぎに注意

プラグインの入れ過ぎには注意したほうがよいです。
なぜなら、プラグインを入れ過ぎることによってサイトが重くなる場合があります
プラグインを選定する際に、
そのプラグインは本当に必要なものなのかどうかの精査する必要があります。

プラグインの注意点③〜プラグインの競合による不具合

プラグインを導入していると、突然ある機能が使えなくなったり、
画面表示がおかしくなったりなど、さまざまな不具合が発生することがあります。
理由として、

  • プラグイン同士が互いに干渉し合う
  • 使用しているWordPressのテーマと導入するプラグインの相性が合わない

が挙げられます。
それでは、どのように対処すればよいのだろうか。

多くのプラグインを一斉にインストールして有効化してしまうと、
何か不具合が発生した場合に、どのプラグインが原因なのかわかりません。
そこで、プラグインの導入を一つずつ導入する毎に、動作確認をすることをオススメします。

まとめ

いかがでしょうか。
プラグインの導入することによって、WordPressを最大限活用することができます。
それと同時に、導入にあたって注意するべき点がいくつかあることを頭に入れておいたほうがよいです。
それでは、プラグインを利用して快適にWordPressをご利用下さい!

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


Next Articleワードプレスのサーバー移行を考えている人のための記事20選