creatersnest51

お金をかけずにブログを始めよう!WordPressが使える無料のレンタルサーバー7つ


最近話題のWordPressを無料で使用できるレンタルサーバーの紹介です。
今回は、7つの無料レンタルサーバーを紹介したいと思います。
それぞれ、特徴があるものを、厳選してピックアップしました。
レンタルサーバーの特徴を一つずつ紹介していきますので、是非最後までご覧下さい。

無料レンタルサーバー( 国内 ) 

未来サーバー

未来サーバーホームページ

http://miraiserver.com/
ディスク容量無制限の広告なし、WordPressの自動インストール機能があります。
気になる点としては、アクセス制限が1日150人という事です。
ただ、制限に関しては、やはり運営をしていかなければいけないという事で仕方がないでしょう。
無料でWordPressのテストなどを行いたい方にはオススメです。

 

Xdomain

https://www.xdomain.ne.jp/

https://www.xdomain.ne.jp/
無料でも、独自ドメインが10個、設定可能なレンタルサーバー。ディスク容量も1GBまで利用可能です。
広告はPCからのアクセスには表示されませんが、スマートフォン・タブレット端末からのアクセスは表示されます。
DOS攻撃の多い海外からの攻撃を制御しているという記載があり、セキュリティ面も力を入れているのが伺えます。
FTPも無料プランで使えるので、出来る事の幅が多いです。

 

ぶっとびねっと

ぶっとびねっとホームページ

http://www.buttobi.net

容量無制限のレンタルサーバーになります。ちょっと変わった名前ですが、覚えやすいです。
アップロードが可能なファイルマネージャーも完備しています。1ファイルは3MBまで対応しています。
ただし、ヘッダーとフッダーに広告が入ります。また、よくアクセスできなくなるといった情報があります。
無料で容量が無制限なので、試しに使ってみるというのも手ではあります。真相は、ご自身で確かめてみて下さい。

 

@PAGES

アットページズホームページ

http://atpages.jp

FTPも備えていますので、アップロードも簡単なサービスが魅力的です。
WordPressも自動インストールをしてくれます。
気になる点としては、広告があるという点と、1GBまでの容量制限がある点です。
現在(2015/10)は、残念な事に、新規募集は停止中でした。

 

freeweb

Freeweb

http://www.daiwa-hotcom.com

FTP接続が可能なレンタルサーバーです。制限らしい制限が記載がないのが特徴です。
たまに新規登録の制限を行っているという事以外は、とても自由度が高いと評判のサーバーになります。

参考までに、2015/10月現在は、新規会員登録は、受付を中止されていました。
ただし、お知らせ・更新情報は1ヶ月程度で更新があるので、運営はしていそうです。

 

無料レンタルサーバー( 海外 ) 

Zymic

Zymicホームページ

http://www.zymic.com/free-web-hosting/tour/

FTP搭載のレンタルサーバーになります。使用可能容量は6GBです。
海外サイトなので、もちろん英語表記となります。ただ、見やすいサイト構成です。
独自ドメインも利用可能です。また、データベースが3つ使用できます。
英語ができる人であれば、使用上なんら問題のないサーバーです。

 

000webhost.com

000webhost

http://www.000webhost.com

使用領域1.5GBと、それなりの容量が使用可能です。
独自ドメインの使用が可能で、5個のE-mailアドレスが使用できます。
データ転送制限も月に100GBと、かなりの自由度があります。
ただし、アカウント取得から24時間程度掛かるりますので、使用開始する場合は事前に準備が必要です。

 

まとめ

今回は、厳選した7つの無料でWordPressが使えるレンタルサーバーを紹介しました。
自由度や広告がネックという方は、もう一歩踏み込み、有料会員も考えてみてはどうでしょうか。
無料で使用している時よりも、もちろん、自由度は上がります。

使用用途や、目的にあった、レンタルサーバー選びをして頂き、充実のWebライフをお送り下さい。
今回の内容が、少しでもお役に立てていれば、幸いです。

 

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


NESTonlineBlog編集部

NESTonlineBlog編集部です。ご寄稿頂いた記事などを公開していきます。

Next ArticleIllustratorのライブカラー機能でカラーバリエーションを素早く作ろう