creatersnest4

上級者のテクニックが学べる!Illustratorチュートリアルが見れるサイトまとめ


クオリティをもう少しあげたい、デザインの幅をもっと広げたいと思ったときに
必要になってくるのが、Illustratorでの高度なテクニックです。

今回は、スキルアップを目指す方向けに上級テクニックが学べる
Illustratorチュートリアルサイトを紹介していきます。

 

ADOBE TV

Adobe TV サイトトップページ画面http://tv.adobe.com/jp/

 

Adobe TV Illustrator編

Illustratorの販売元でもある
Adobe(アドビシステムズ)公式のチュートリアルサイトです。

 

基本テクニックから上級テクニックまで幅広く動画解説されており、
解説動画は日本語版も用意されています。

外国語動画でも邦題がついているものであれば日本語字幕で観ることが出来ます。

 

アドビ公式チュートリアルサイトということもあり、
Illustrator CCの新機能紹介動画も含まれていますが下画像のように
目次もわかりやすくまとめられていますので、目的動画も探しやすいのではないでしょうか。

AdobeTV 目次ページのキャプチャ画像 画像出典:ADOBE TV

 

Tuts+ Free Design Illustration Tutorials

Illustratorで描かれたホットドックバンの画像   http://design.tutsplus.com/

 

Tuts+ Free Design Illustration Tutorials

海外のチュートリアルサイトで、数多くの製作例があげられています。

 

英語表記ですので、慣れないと目的ページが探しにくいかもしれませんので、
ポップなカラフルイラストを描くチュートリアル
ホットドッグバン(上記画像)を題材にしたページをピックアップしておきます。

Create a Colorful Cartoon Hot-Dog Van in Adobe Illustrator

 

解説文が英語なので構えてしまうかもしれませんが、
手順に沿って図解されていますので、図を見ながら作業を進めていけば、
テクニック習得には問題ないと思います。

 

他にも、テキストエフェクトやコミックキャラクターの描き方など
チュートリアルが多数ありますので、スキルアップの参考にされてください。

 

Jayhan Loves Design Japan

文具3Dグラフィック画像   画像出典:Designed by Freepik

 

Jayhan Loves Design Japan
Creating Omspace 3D cylinder graphic in Illustrator

3Dグラフィック作成例が図解で解説されています。

 

動画もなく海外サイトですが、Illustratorに慣れた中級者なら
図解に沿って操作していけば3Dグラフィックの描き方が掴めると思います。
どのような流れで3Dが出来上がっていくのかがわかれば、あとは応用ですので、
何度かチャレンジしテクニックを身につけられて下さい。

 

Vectorgraphit

白壁に浮出る立体的グラフィック画像   画像出典:Selected by freepik

 

Vectorgraphit
How to Create a Realistic Game Controller in Adobe Illustrator

写真と見間違えるほどリアルな立体を描くテクニックが、
図解で細かく紹介されています。
サイトを見て頂くとわかりますが、出来上がりは写真そのものです。

 

いきなり完成画像をみてしまうと、
ここまで高度なものはと思うかもしれませんが、
ひとつひとつの解説画像を見てみてください部分的に使えるテクニックが、
多数散りばめられています。

 

全体的にみてしまうと技術的に難しく感じますが、
リアルな光沢感のつけかただけを集中的に学んでも、
かなりのスキルアップに繋がっていきますのでポイントを押させながら
上手に活用してみてください。

 

Illustrator名人道!イラレ道場

猫レディを描いたグラフィック画像   画像出典:Designed by Freepik

 

Illustrator名人道!イラレ道場

おもしろタッチな図解と動画の解説サイトです。

コミカルなスイカや羊の絵を描くなど題材が少しおふざけ風ですが、
解説されている内容は学べるものが多いです。

 

講師とアシスタント・秘書の3人が会話形式で、
Illustratorテクニック解説を進めていきますが、図解と動画も用意されており
楽しみながら上級テクニックや上達のポイントを学べるサイトです。

 

Veerle’s blog

veerle-v2.duoh.comのトップページ画像   http://veerle-v2.duoh.com/

 

Veerle’s blog
Using the Pathfinder and Align tool in Illustrator

パスファインダーと整列ツールの使い方が学習できます。

 

題材としてスパナとドライバーが用いられていますので、
工業関係の看板、ポスター作成に役立てられるチュートリアルになっています。

 

Web Designer Wall

Web Designer Wallページのキャプチャ画像   webdesignerwall.com

 

Web Designer Wall
Adobe Illustrator Shortcuts
Illustrator操作で使えるショートカットが紹介されています。

 

ショートカットは、作業効率を上げるのには欠かせないものです。
上級者ともなればショートカットを自在に使えるスキルは身につけておきましょう。

 

Blog.SpoonGraphics

Blog.SpoonGraphicsのページキャプチャ画像   http://blog.spoongraphics.co.uk/

 

Blog.SpoonGraphics
独自ベクトル漫画のキャラクター作成

細かな線の処理、目の表現を描くときに役立ちます。

上級になると細かな部分の処理・加工は大切なポイントになってきますので、
サイトを参考に勉強してみてください。

 

Illustrator Mania

Solid文字の画像   http://illustrator-mania.com/

 

Illustrator Mania
Illustratorの基本チュートリアルが中心になっていますが、
中級から上級にステップアップ時に参考になるテクニックも紹介されています。

 

Illustratorの3D効果を使わずに立体感を出す方法
Illustratorの3D効果を使わずに立体感を出す方法を学ぶことができ、
元ファイルもダウンロードできますので、同じ素材を使って学習できます。

日本語サイトで図解も充実していますので、スキルアップに活用してみてください。

 

イラレラボ illustrator-labo

イラレラボサイトのページキャプチャ画像    http://illustrator-labo.com/

 

イラレラボ illustrator-labo
ブリリアントカットのダイヤモンドを描く

ダイヤモンドのような複雑な凹凸感を表現するチュートリアルです。

ポスター・パンフレット作成などに役立つテクニックですので、
マスターされると表現の幅も広がります。

 

下記ページも参考にされると、より完成度があがります。
ダイヤモンドに乱反射を追加する

 

hamfactory

hamfactoryサイトのトップページ画像    http://hamfactory.net/

 

hamfactory
意外と知らない?「ラフ」効果 のあれこれ

ラフ効果の基本的なことから応用までの図解チュートリアルで、
ラフをどんな使い方をすれば効果的なのかを学ぶ事が出来ます。

小技テクニックのひとつですが、
上級者こそ小技をきかせた作品つくりが大切になります。

 

画図の手帖

画図の手帖サイトページ画像    画像出典:画図の手帖

 

画図の手帖
Illustratorでスタンプ風のかすれ表現

スタンプ風のかすれを表現するテクニックで、
応用次第で色々な表現を描くことができるようになります。

【応用例】

  • 新しい物を古く見せる
  • 印刷物風のかすれ文字
  • アンティ-クな表現

 

鈴木メモ

貝殻ビーナスのイラスト

http://suzukimemo.com/

 

鈴木メモ
Illustratorの線幅ツールでキャラクターの髪を描く

動きのある髪の毛を描くテクニックです。

 

髪の毛を描くことができても細かな表現となると難しいものです。

まずはキャクターデザインで大まかなテクニックを学び、
よりリアルな髪の表現ができるようステップアップされてください。

 

Cherry Pie Web

商品価格ポップの画像   画像出典:http://www.cherrypieweb.com/

 

Cherry Pie Web
知らない人は損してる、イラレでスーパーのチラシを作るときの7つのワザ

スーパーのチラシを制作するときに役立つチュートリアルです。

商品価格の数字を描くときにどのような書体を使えばよいのか、
自動行間送りの行間指定方法など即実践で使えるテクニックが紹介されています。

 

Abduzeedo Design Inspiration

Abduzeedo Design Inspirationサイトのトップページ画像   http://abduzeedo.com/

 

illustrator | Abduzeedo Design Inspiration

すべてのページに細かな制作手順の説明がされているわけではありませんが、
どのような流れで作品が制作されていくのかを見ることができます。

Illustratorでデザイン制作を目指す方には、参考になるサイトです。

 

Yassine Bentaieb – Designer of digital products

ヴィンテージバッジのイラスト画像   http://www.yassinebentaieb.com/

 

Yassine Bentaieb
Making a Retro/Vintage Style Badge

ジーンズのバックポケットについているような
ヴィンテージバッチ制作チュートリアルです。

 

Illustratorに取り込めるソースファイルが、
ダウンロード出来るようになっていますので実際に操作しながら制作してみてください。

 

noupe

noupeサイトページ画像

http://www.noupe.com/

 

noupe
Create a Neat Ribbon in Adobe Illustrator

リボンを題材に製作過程を学ぶことができます。

 

製作過程だけでなく色番号も書かれているので、
光沢を出すとき、陰影をつけるときなど色わけ使い方の参考になります。

 

おわりに

海外サイトも含めて上級者のテクニックが学べるサイトを
紹介させていただきましたが如何でしたか?

 

言葉の壁のようなものを感じるところもあるかもしれませんが、
図解・動画をじっくり観て上級テクニックを学んでいただければと思います。

 

当サイトでも、色々なテクニック解説をしていますので、他のページも覗いてみてください。

 

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


Next Article【WordPress】簡単!今あるサイトをスマホ対応にする方法