creatersnest4

Illustratorの便利な機能、ライブペイントの使い方


何かモチーフを配置したい。短時間で簡単に作成できないだろうか…
そんな時こそ「ライブペイント」が活躍します。手軽にカラフルなデザインが完成します。
簡単な操作で多様なデザインに応用する事ができ、とても便利なライブペイントツールをご紹介します。

ライブペイントで作るカラフルな円

今回は円のオブジェクトを使い、ライブペイントを活用してカラフルなモチーフを作成しましょう。

kansei

 

オブジェクトを作成する

まずは、元となる円のオブジェクトを楕円形ツールで作成します。
そして、色を分割したい形になるようにペンツールで線を描いていきます。
ここでは曲線を3本描きました。

オブジェクトの作成

ライブペイントの設定をする

全てのオブジェクトを選択した状態で
「オブジェクト」タブ「ライブペイント」「作成」を行います。

ライブペイントの適用

ライブペイントツールで着色する

一旦オブジェクトの選択を解除します。

「ライブペイント」ツールを選択した状態で、作成したライブペイントオブジェクトの上にカーソルを重ねます。
すると、分割されているパーツ毎に赤くラインが表示されます。
その状態でクリックすると着色できます。

着色の操作

色は、ツールパレットの「塗りの色」から設定できます。

色を変えてどんどん着色していきます。

着色完了

 

 

線の色を消して完成

全てのオブジェクトを選択します。
線の色を「なし」にします。

カラフルな円の完成です!

円の完成

 

配色を変えて並べてみました。

kansei

 

 

ライブペイントの編集

ライブペイントで作成したオブジェクトは、適用後も調整が可能です。
ここでは説明を分かりやすくするために、線を消す前の状態に戻して説明します。

線の編集

曲線を直線に変更したり、ポイントを追加して線の形状を変更できます。
先ほどの曲線を直線に変更してみました。

ライブペイントの編集

線の追加

途中で線を増やしてパーツをさらに分割する事も可能です。
二通りの方法があります。

・操作方法

追加したい線をオブジェクト上に描画します。

線の追加

 

全てのオブジェクトを選択し

1.「オブジェクト」タブ「ライブペイント」「結合」

線の追加方法1

 

2.レイヤーパレット上で追加したい線のサブオブジェクトを
「ライブペイント」のグループ内に入れることで追加できます。

線の追加2

 

ライブペイント選択ツールの使用方法

同じ色で着色したいパーツが複数ある場合は「ライブペイント選択ツール」を使用すると便利です。
選択個所の色を一度に変更できます。

・操作方法

「ライブペイント選択ツール」を選択した状態でパーツをクリックします。
選択個所に網目が表示されます。
同色で着色したいパーツが複数あればShiftキーを押しながらクリックします。

「塗り」の色を変更します。

ライブペイント選択ツール

ライブペイントの拡張

作成したパーツ毎に移動などの操作を行いたい場合は「拡張」という機能を使います。
操作方法は2通りあります。

・操作方法

ライブペイントを行ったオブジェクトを全て選択し

1.「オブジェクト」タブ「ライブペイント」「拡張」
2.画面上部のバーにある「拡張」をクリックします。

拡張

ライブペイントを使用した作例

四角オブジェクトで作る模様

作例1

四角オブジェクトを3つ重ねるように配置しライブペイントを適用。
着色後に「拡張」でパーツ毎に分解し、配置を変更して模様を作成しました。

カラフルな集中線

作例2

こちらは、円のオブジェクトにたくさんの直線でライブペイントを施し、着色しました。
カラフルなプリズムのようなデザインが簡単に作成できました。

デザインのポイントや背景にも使用できそうです。

 

クッキー風ロゴ

作例3-1

ハートのオブジェクト、アウトライン化したテキストオブジェクトを作成します。
2色クッキーをイメージし、色分けしたい所に線のオブジェクトを作成します。

ライブペイントを適用します。

作例3-2

クッキーらしくなるように着色します。
それぞれの位置等を調整します。

作例3-3

Photoshopで立体感をつける等して仕上げました。

最後に

ライブペイントツールを使うことで、カラフルで表情豊かなデザインを手軽に作成する事が出来ます。
シンプルなオブジェクトを華やかにできますので、何か目を引くモチーフが欲しいなという時に便利ですよ。
ぜひ試してみて下さい。

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


Illustratorってとっつきにくいなあと思っていたのですが、便利な機能を知っていくうちに楽しくなってきました。 「illustratorって楽しいな」と感じるきっかけになることができれば嬉しいです。

Next Article上級者のテクニックが学べる!Illustratorチュートリアルが見れるサイトまとめ