creatersnest12

WordPressでGoogle Analyticsを使えるように設定する方法


こんにちは!
今回は、WordPressでGoogle Analyticsを使えるように設定する方法をお話します。
Google Analyticsは、訪問ユーザーが何時にどのページを閲覧したか等を分析します。
継続的にWebサイトを運用していく方にとって、是非導入しておきたいものです。
導入は、下記の3つの方法がございます。

 

1.テーマ内header.phpへコードを記述する
2.function.phpを通して記述する
3.プラグインを利用する

 

今回は、「1.テーマ内header.phpへコードを記述する方法」をご紹介します。
プラグインを利用した導入も簡単ではありますが、
こちらも簡単に設定できますのでご安心下さい。

 

 Google Analyticsにログイン

①Google Analyticsにアクセス
まずは、Google Analyticsにログインする必要がありますので、
下記のサイトへアクセス下さい。

 

http://www.google.com/intl/ja/analytics/

 

A) Analyticsのアカウントがある方は、『ログイン』をクリック

⇒読み飛ばして頂き、次の項目のトラッキングIDの取得までお進み下さい。

 

B) Googleのアカウントがない方は、『アカウントを作成』をクリック

Analyticsアカウントの作成していない方は、アカウントの作成が必要となります。

 

 

login

 

まずは、お持ちのGoogleアカウントでログインして頂き、
次のような画面が表示されます。画面右側の「お申し込み」ボタンを押して下さい。

 

 

signup

 

 

②Analyticsアカウントを作成
下記のサイト様が大変分かりやすいサイトでしたので、ご参考にして下さい。

 

sitebook

 

トラッキングIDの取得

①トラッキングIDの確認ページへ
トラッキングコードの確認できるページへは下記の通り遷移します。

Google Analyticsの管理画面>アナリティクスの設定
>プロパティ内のトラッキング情報>トラッキングコード

 

code

 

 

②トラッキングコードの取得
枠内にあるコードがあなたのWordPressに貼るトラッキングコードです。
コピー&ペーストとしておきます。

 

 

code2

WordPressにトラッキングコードを設置

あとは先程コピー&ペーストしたコードを、WordPressに貼付ければ完了します。

①貼付けるheader.phpへ
ダッシュボード(WordPressの管理画面) > 外観 > テーマ編集 >

をクリックして下さい。

 

wordpress01

 

 

②トラッキングコードの貼り付け
右の絡むに、「header.php」がありますので選択します。

トラッキングコードの貼付ける場所は、下記の通り </head>の直前です。
下部の「ファイルを更新」を押して完了です。

 

wordpress02

 

まとめ

Google Analyticsの設定はいかがでしたか。
Google Analyticsは、Webサイトを運用していく方にとって大変重要です。
Google Analyticsを使えば、現状の問題点を把握することがだけでなく、
何を改善すれば訪問数を伸ばせるか等の次なる一手が見えてくる可能性があります。

 

是非、WordPressにGoogle Analyticsを導入して、活気あるサイトにしましょう。

 

※今回取り上げてませんが、プラグインで設定した場合に1点注意があります。
プラグインの場合は、テーマを変更するたびにコードを貼り変える必要がないです。
ただし、WordPressのverや環境によってうまく機能しないことも報告されてます。
その点は、プラグインを利用する場合の注意です。

 

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


Next Articleこれが流行り!?ピンボケの大きな画像を使ったサイト30選