creatersnest

WordPressとは何かがわかる、入門者さんにまず読んでほしいおすすめ記事50選


こんにちは!

最近人気のWebサイト用オープンソースであるWordPress。その人気に比例して、WebサイトにはたくさんのWordPress紹介記事がありますね。単語を複数並べて検索しても、すぐ欲しい情報が得られないこともあるかと思います。

そこで、WordPress入門者さんが気になるはずのトピックごとにまとめてみました。私もとってもお世話になっているサイトです。

目次

WordPress初期設定編

バズ部〜設定編〜

初期設定

http://bazubu.com/wp-initial-settings-22899.html

WordPress をインストールしたら、すぐにデザインを整えたり、記事を投稿したりしたくなってしまうものですね。そこをグッとこらえ、SEO効果やWordPressの使いやすさを改善するためにまず行っておきたい初期設定がある、と6つの初期設定を紹介しています。

 

ゆとり世代のブログ運営論

スクリーンショット 2015-08-26 3.54.24

http://viral-community.com/wordpress/wordpress-5004/

おいおい、自分はゆとり世代じゃないよと言う方も必見。インストール方法からオススメテーマまで、正にAll in One。初めてWordPressを勉強する方にオススメです。

 

WordPress超初心者講座

スクリーンショット 2015-08-27 2.38.46

http://wp-exp.com

読者が超初心者であってもわかりやすいように、細かな目次が設定されています。管理画面に1章分を費やしているのも特長です。

 

ネタワン

スクリーンショット 2015-08-26 3.54.43
http://netaone.com/wordpress-manual/


他のサイトとの大きな違いは、各サーバーへの導入方法が豊富なこと。ロリポップ、エックスサーバー、さくらインターネットなど、WordPressに対応しているサーバーはたくさんあるので、それぞれの説明があるのはおいしいです。

 

aucfan Engineers’ blog

スクリーンショット 2015-08-26 3.54.47
https://tech.aucfan.com/starting-wordpress/


WordPressをインストールしたらすぐにでもサイトを作り初めたいところですが、初期設定をきちんとしているかどうかで、その後の作業効率はぐんと変わります。このページでは、インストール後にするべきことを項目ごとに紹介しています。

 

寝ログ-寝ながら出来るコトや使えるモノを紹介-

ネログ

カスタマイズの例を、たくさん!とことん!載せてくださっているのがこちらのサイト。
中身は豊富ながら、「寝ながら」とあるように、ふわっとした言葉でやわらかくまとめられています。
WordPressで作られたサイトとして、お手本にもなる綺麗なスタイルです。
 
 

BizVector

びzぶz
高度なカスタマイズの仕様
子テーマのインストールや修正方法が、コードの写真つきでまとめられているサイト。なんとサンプルのダウンロードもできます。
 
 

ゆとり世代のブログ運営論

テーマ、テンプレートなど
WordPress(ワードプレス)カスタマイズの基本!初心者必読のテーマ・テンプレートやウィジェット等のカスタマイズ
 WordPress(ワードプレス)の「テーマ・テンプレート(デザイン)」をカスタマイズする前に、初心者が知っておくべき事が書かれています。「前に」というのがミソ。まだWordPressのことがよくわからなかったころ、読ませていただきました。”Wordpressの場合、1つのHTMLファイルで構成するんじゃなくて、いくつかの「PHPファイル」で構成しています。そして、その構成されたモノが「テーマ・テンプレート」になるわけです。”(本文抜粋)という文を見たときに、そうなのか!と目から鱗が落ちた事を覚えています。

いつも隣にITのお仕事

スクリーンショット 2015-08-26 4.09.04
http://tonari-it.com/wordpress-blog/wordpress-beginner-trap/


何とも共感できるのが、サイトの作者様も2015年2月からWordPressでサイトを始めたというニューカマーであること。当サイトではそんなご自身の経験から、WordPressをインストールしたばかりの人が間違いなくハマる7つの罠と回避方法を紹介しています。

 


VIVID COLORS + BLOG

スクリーンショット 2015-08-26 4.12.53
http://blog.v-colors.com/wordpress-theme-customize-10.html

同じく、WordPressのことがまだよくわからない内に陥りやすい10のことを説明しています。
サイトがガーリーでとっても可愛いのが特徴です。

 


WordPressの使い方||初心者の為の入門ガイド

スクリーンショット 2015-08-27 1.19.49
http://wordpress.siyouyo.com/establishment/start/4144/


プロフィールの設定方法やサーバーの選び方などを紹介している、「WordPressインストールしたばかりです!」という方におすすめなサイトです。動画で丁寧に説明しています。

 


知らないと損をするサーバーの話

スクリーンショット 2015-08-27 1.34.49
http://www.cpi.ad.jp/column/


SEOやソーシャルメディアマーケティングが得意なシステム屋チームが、サーバーの使い方やSEO対策を紹介しています。Webマーケティングの本質を伝える中で、それぞれのWebサイトに合ったサーバー選びの重要性を説明しています。

 


MacWin

スクリーンショット 2015-08-27 1.38.26
http://macwin.org/etc/fc2-wordpress/


無料ブログからWordPressに乗り換えて5ヶ月の作者が、ブログを公開するまでの流れと公開してから行った作業を紹介しています。筆者も、今の自分の状態と照らし合わせながら読んだ記憶があります。
 

LIG Inc.〜テーマ編〜

スクリーンショット 2015-08-27 2.46.13
ワードプレスのテーマ選びで気をつけるべきポイントとオススメテーマ7選
こちらのサイトさまを作っているのはWeb制作会社。取材をもとに書かれた記事はとても緻密で、納得させられるものばかりです。今回選んだのは、そんなプロの方が書く初歩のページです。
 

LIG Inc.〜子テーマ編〜

スクリーンショット 2015-08-27 2.46.18
ワードプレスの子テーマでデザインのカスタマイズをする方法。
筆者は、このブログ記事で初めて「子テーマ」という言葉を知りました^^。
テーマを自分の理想のブログに合わせてカスタマイズされたものを「子テーマ」と言います。
WordPressを始めれば、遅かれ早かれ自分でカスタマイズすることに興味をもつもの。
やってみたいなーと思ったときに読んでいただきたい記事のひとつです。

さくらのナレッジ

スクリーンショット 2015-08-27 2.46.08
30分で出来る!WordPress簡単カスタマイズ方法 Part.1(全5回)~整理と準備編~
なぜ30分でわかるのか。それは、たくさんの写真と共に、丁寧に説明されているから。
WordPressの簡単なカスタマイズ方法を紹介しています。

 
株式会社フレイバーズ

スクリーンショット 2015-08-27 1.44.03

http://www.flavours.ac/blog/web-production-tips/beginners-wordpress-01.html


もし社長から、自社サイトを作れと言われたら?!初心者でも企業のサイトが作れるようになるための手順と題して、本格的なサイトを作る方法が書かれています。


おまスキャ

スクリーンショット 2015-08-27 1.40.56 http://ushigyu.net/2014/08/18/choice-blog-service/


livedoorブログやアメーバーブログとの比較をしながら、「これからブログを始めるならどの媒体を使うべきか」というとこまで掘り下げているサイト。予備知識のない初心者さん向けにWordPressを紹介しています。

バズ部〜デモサイト編〜

スクリーンショット 2015-08-27 1.55.39
http://bazubu.com/category/wordpress
如何にしてサイトを注目させるかをとことんわかりやすく説明しているのがバズ部さん。先ほど紹介した初期設定編とは別に、読者が3~7日でデモサイトを作れるように手順を紹介しています。

KACHIBITO.NET

スクリーンショット 2015-08-27 1.57.43
http://kachibito.net/wordpress/theme-development-flow.html
そもそもサイトを作成する目的と、その目的に沿ったサイトの形についての説明からスタートするサイトです。確かにこれだけWordPressに関する説明書きがあると、「サイトを作って伝えたいこと」がなおざりになることもあると思います。本来の目的を思い出す為にも読みたいサイトです。

WordPressの真骨頂!プラグインとテーマについて 
あとーすログ

スクリーンショット 2015-08-27 1.46.21
http://atohs.hatenablog.com/entry/wordpress-plugin


WordPressを始めたばかりの人が、最初に導入するべきプラグインを紹介しています。

が、このサイト様はメディア系の記事だけでなく、言葉や文学をテーマにたくさんの記事を載せています。読んでいて飽きない場所です。

 
 

MFクラウド


初めてWordPressを触った人のために、人を惹き付けるテーマやプラグインを30個オススメしています。テーマもプラグインもたくさんあってわからない、という方必見です。
 


Stocker.jp

スクリーンショット 2015-08-27 2.01.29
http://stocker.jp/diary/wordpress-tutorial/

ページの説明からテーマのコーディングまで、スクショを交えながら行っています。書かれていることはやや高度ですが、フランクな話口調で読みやすいのが特徴です。

 

勉強してみたくなったら読みたいあれこれ


Weblog Endoutakae

スクリーンショット 2015-08-27 2.04.05
http://endoutakae.com/2012/02/08/webdesign/


プログラミング言語はあまり必要ないとは言え、勉強すればするほど自分のサイトがかっこよくなっていくのは事実です。WordPressを始めるにあたり、CSSやHTML言語を勉強したいなと思った人にぴったりのサイトです。


HTMLクイックリファレンス

スクリーンショット 2015-08-27 2.04.50
http://www.htmq.com
WordPressは自動でテキスト部分を作成してくれますが、勉強しているともっと制作が楽しくなります。当サイト様にお世話になっている人は多いはず。アルファベット順、目的別にシートが並べられているので、辞書として有効です。
 


CSSレイアウト実践講座

スクリーンショット 2015-08-27 2.07.20
http://css.uka-p.com
こちらも勉強になるサイト。Webサイトをカラフルにし、インパクトをつけてくれるCSSの逆引き辞書的なところです。いつもお世話になっています。

 

Web クリエイターボックス 日本語版WordPressチートシート

スクリーンショット 2015-08-27 2.40.25

http://www.webcreatorbox.com/tech/japanese-wordpress-cheat-sheet/

コードの例文を、作者様がよく使うものをコピペしやすいように置いてくださっています。なんと、A4サイズの印刷用も作られていて、「これ使えるかも!」と思ったものを印刷することができます。筆者の会社の凄腕SEは「できるようになりたいなら真似ろ」と言っていました。


Digital Skill

スクリーンショット 2015-08-27 2.08.07
http://csspro.digitalskill.jp/チュートリアル/ウェブサイト作り方-html-css-基礎-001/

こちらもHTMLとCSSの勉強に向いていますが、それだけではありません。シリコンバレー在住の作者様が趣味と根気で英語の技術サイトを紹介しています。英語版のサイトは、日本のものより充実しています。ちなみにWordPressの産みの親もアメリカの方です。


ワードプレス便利帳


このサイト自体をお手本にしたい、スマホで読みやすいサイトです。そして、スマホで読みやすいサイトを作るための方法が書かれています 。

バンクーバーのうぇぶ屋

WordPressの投稿記事に綺麗なグラフやチャートを表示する『GoogleGraph』がめっちゃ便利!
簡単なグラフをぱぱっと載せたい、そんなときに使えるプラグインとして、「GoogleGraph」を紹介しているサイトです。
このグラフを使いたいために、グラフを使うようなサイトを作ってみたい、そんな風に思ったこともあったりなかったり。

アフィジェネレーター石井ちゃんのofficial blog

このサイト様、右クリックがとテキスト選択が使えません。ブログ記事と画像のコピーを禁止するプラグイン「WP-CopyProtect」を使っています。サイト自体がプラグインの模範になっているサイト様。
 

WP-TempNate

WordPressの初期設定から教えてくれているサイトです。飾り気のない、わかりやすい文章と、必要なコードだけが書かれているのが特徴です。

みんな戦っている?!WordPress奮闘記


Web Design RECIPES

スクリーンショット 2015-08-27 2.14.56
http://webdesignrecipes.com/wordpress-customize-with-functions-php/


WordPress のよくあるカスタマイズコード (主にfunctions.php)がたくさん載っています。作者さんがEvernoteに書き貯めたものが公開されていて、コードも載っているのでそのまま使うこともできるので◯。

 


OZPAの表4


WordPress勉強したての作者さんの奮闘記。読んでいるだけで「我も!」という気力をもらえるのではないでしょうか。
 


WP ACRONYM

スクリーンショット 2015-08-27 2.20.24
http://acronym.jp/post-128/

突然ですがみなさん、WordPressとWordPress.comの違い、ご存知ですか?!何も知らずに登録した筆者はこのブログを見て初めてその違いを知りました。ブログ初心者でも始められるWordPressの紹介記事。WordPressでブログを書くことのメリットだけでなくデメリットも書いてくれています。

 

アフィリエイトをやってみよう!

アフィリエイトに興味を持ってからWordPressに出会ったという方もいるのではないでしょうか。

この章では、アフィリエイトを実際に導入し、アフィリエイトを説明しているサイトをご紹介します。

ネットで稼ぐ方法をマスター

スクリーンショット 2015-08-27 2.23.32

http://kanemotilevel.com/add/kizi305.html
WordPressアフィリエイトで稼ぐための「収入5倍テクニック」まとめ
このサイトでは、「クリック率」×「ページビュー数」という切り口でアフィリエイトの効率的な運用方法を紹介しています。筆者はサイト右上の数字を三度見してしまいました。

 

ネタワン

スクリーンショット 2015-08-27 2.23.47
http://netaone.com/wp/affiliate-plugin/
既にネタワンさんは紹介済みですが、こちらのページではそのアフィリエイトに役立つプラグインが紹介されています。こちらも必読です。

 

スマアフィ

スクリーンショット 2015-08-27 2.28.02
http://smaafi.net/information/518/ 

こちらではアフィリエイトに最適なWordPressのテーマを紹介しています。物販に最適なテーマというものもあるんだなぁと興味深く拝見させていただきました。

 

WordPressのアフィリエイトで稼ぐ人生を始める-サトシ

スクリーンショット 2015-08-27 2.30.16
http://netbiz-life.com

サイトの名前が何とも、欲を隠していない感じがして読ませていただきました。アフィリエイトをがんがん押してるのかと思いきや、WordPressやサーバーについて丁寧に説明しています。投稿数がたくさんあるのも魅力的です。

 

WordPressでアフィリエイト

スクリーンショット 2015-08-27 2.31.59

http://word-press.powerful-office.com

アフィリエイトで苦戦した作者様が出した結論がWordPressだったとか。このサイト自体がアフィリエイトを活用しているサイトになっていて、お手本になります。

アフィリエイターがワードプレスを選ぶ理由

スクリーンショット 2015-08-27 2.33.41
当サイトの冒頭で述べられている「サイトは資産になる」という作者様の考え方が、目から鱗でした。「WordPressがアフィリエイトに最適な理由」をしっかり説明してくれているサイトです。
 

wordprees.com 日本語サポート

スクリーンショット 2015-08-27 2.34.24https://ja.wordpress.com/types-of-blogs/
今さらと思うなかれ。実は、本家サイトでもアフィリエイトをWordPressで利用する際の注意事項が書かれています。このサイトによると、アフィリエイトそのものを目的とするサイトは禁止されているようです。情報でアップアップになる前に読んでおくといいかもしれません。

オトナポケット

スクリーンショット 2015-08-26 2.22.03

http://otona-pocket.net/material/

無料のWordPressテーマ「マテリアル」がめっちゃ優れている件
マテリアルの人気なところは、スマホ対応なところ。モバイルフレンドリーだと、検索にもヒットしやすいので、SEO対策にもあっています。サイト作者の「おとぼけ」様のテンションも好きです。

 
 

ぜひ見て欲しいオススメサイト

さて、ここからはある意味番外編。筆者の大好きなWordPressサイトを紹介していきます。
 

Beth Stranahan

スクリーンショット 2015-08-26 3.38.48

自身を”Contemporary Artist”と称するBethさんの写真サイト。カメラの技術とデジタル合成で目を奪う景色を見せてくれるサイトです。思わず、旅に出たくなります。

The Bookshelf of Emily J

スクリーンショット 2015-08-26 3.13.03

http://thebookshelfofemilyj.com/

 

古典小説をこよなく愛する作者様による、まるで本棚のようなサイト。たくさんの本が紹介されています。

Emilyさんとチャットできる機能もついています。好きな本を見つけた方はぜひEmilyさんに声をかけてみましょう。

heypapalegend

スクリーンショット 2015-08-26 2.50.53

http://heypapalegend.com/

今にもモノが飛び出してきそうなサイト。実は筆者、音楽コンテンツにはそこまで興味はありません。

しかしこのサイト、とても凝っているんです。どう凝っているかは、サイトを見てのお楽しみ。ヒントは、マウスポインターです。

RED HOT CHILI PEPPERS

スクリーンショット 2015-08-26 2.54.58

http://redhotchilipeppers.com/

 

ポップアートで使われるようなパステルカラーのカラムを押すと、背景の色も変わります。
右上の再生ボタンで、レッチリの音楽も流れてくるこだわりのサイトです。

Lights in the Dark

lights in the dark

http://lightsinthedark.com/

作者様の星好きが手に取るようにわかる、宇宙に行きたくなるようなサイト。

星を見るだけで時間を潰せるような筆者も、しばしばこのサイトを見入っています。

The Green Study

スクリーンショット 2015-08-26 3.16.17

http://thegreenstudy.com/about/

こちらはMichelleさんが書いている個人ブログサイト。毎週更新されて、幸せな日々の中で考えられたことが綴られています。緑を基調としたデザインが素敵。

Thirdeyemom

スクリーンショット 2015-08-26 3.24.53

http://thirdeyemom.com/

WordPressの旅行ブログの中でも一番人気を誇るサイトです。

作者様はミネソタ在住の2児のママ。世界中を回っています。旦那様とお子さんと世界中を巡る様子はすごいの一言。

 

proactiveoutside

スクリーンショット 2015-08-26 3.11.34

https://proactiveoutside.wordpress.com/

アウトドアの記事や写真、動画をたくさん紹介しているサイトです。WordPressアウトドア系サイトの中でも大人気。

冒頭の「Cheating death…」では、ひやっとするVideoを紹介しています。

まとめ

いかがでしたか。早く、自分の理想のサイトに近づけるようにがんばりたい。そう思いながら書かせていただきました。みなさんのブログ人生の足しになったのなら幸いです。では!

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


Next Article自由自在に選択範囲の作成ができるクイックマスク機能を使ってみよう