creatersnest137

【2015年度版】これからのWebデザイナーに必要なスキルとは?


Webデザイナーに求められるこれからのスキルは時間の管理!
Time is Money!タイムマネイジメントが必要不可欠。
そのために必要な「スケジューリング力」とはどういったスキルなのか?

2015年!これからWebデザイナーの必須スキル!「スケジューリング力」とは

スケージューリングとは、目標を達成するまでに必要な作業や項目の手順を設定し、時間の管理をすることです。
別のいい方ではタイムマネイジメントとも言います。
Webデザイナーだけではなく多くのデザイナーさんも経験があると思いますが、「デザイン」は終わりがありません。
こう言い切ってしまうのはおかしな話ですが、「もっといいのにして欲しい」「もう少しかわいいのにして欲しい」など、
クライアントに振り回された経験はないでしょうか?
具体的な注文「別の色のパターンを見てみたい」などの対応ならまだわかりますが、「いいもの」「かわいいもの」などの
抽象的な注文を何度も繰り返し結果最初のデザインが良かったわ。なんてことも多くあります。
その場合デザイナーは残業、夜中まで抽象的ではっきり見えないものと戦っていることでしょう。
結果、スケジュールが間に合わない!納期が遅れる!クレームになる。といった事態になります。
実際住宅業界とWeb業界はクレームが多いそうです。しかし住宅業界はその歴史も長いため法的な整備が進んでいますが、
Web業界はまだまだのようです。「もっといいもの」には、きりがないようです。

web_105 (1)

では、スケージュールはどうすればいいのか?

見積もりと同様にスケジュールも提出をします。
この日に「デザインTOPページ」の案を提出→数日後にお返事→変更・修正2回まで○日には終了。
などしっかり日にちの入ったスケジュールを提出し、○日までにOKが出ない場合は納品の日もそれだけ遅れます。
との内容をしっかりお約束して進めましょう。
今まではあまり耳にしなかった「スケジューリング力」ですが特にWebは何度でも変更ができるため、終わりがないです。
このスキルはかなり必要だと言えます。

スケジューリングの強い見方!これでスムーズに制作ができる。

web_101

スケジュールを見積もりと一緒に書類で渡していてもしっかり見てくれているとは限りません。
また、そのスケジュール通りに運ぶことも少ないです。
ここではそれを回避するために実際使用していたツールをご紹介します。
・Googleカレンダー
クライアントと共有できるようにします。
これで仕事の流れを把握でき、いつどこで仕事の流れが遅れたのか?もお客様に納得して頂けるようになります。
・チャットワーク
メールは、埋もれて見ていない、前回の話のメールが見当たらないなどスムーズに運ばないことがあります。
また、パソコンメールなんで会社へ行かないと見れない。など、Webになれていないクライアントもいらっしゃいます。
チャットワークでは1つのグループで管理が出来るため、メールのように埋もれてみれないなどは解消されます。
また1つの案件に対して1つのグループで管理が出来るため、こちらも案件をいくつか抱えていても区別が付きやすく、
また流れがよく分かります。
流れが分かるとどこで返事が止まっているのか?今は何待ちなのか?などはっきり分かります。
また、スマホ・モバイルにも対応しているので連絡がタイムリーにキャッチできます。
※クライアントのスマホにも設定してあげるといいでしょう。

クライアントとスケジュールを管理し、チャットワークで流れを共有することで外注にお願いしてるもの、という
任せている感覚から、協力している一緒に作っている感覚になります。
クライアントもいいものを仕上げることに協力していただくことでより納得していただけるものが制作できます。

さいごに

時間を掛ければいいものが出来るかもしれません。
期間を延ばせばクライアントが納得してもらえるサイトが出来るかもしれません。
でもそれに見合った料金の設定が出来ているでしょうか?
見積もりだけは最初のままで作業時間だけが増えてはいませんか?
結局デザイナーだけが辛い思いをしてはいないでしょうか?
作業時間を得た対価で割ってみたらどうでしょうか?
時給に直すといくらになるでしょうか?

web_106

Webデザイナーはクリエイティブなお仕事です。最先端のトレンドの動きや流行にも付いて行かなくてはいけません。
スケジューリング力で仕事の時間、自分の時間をしっかり管理し、あなたの感性を磨くための時間にあてましょう。
時間を管理できることが今一番Webデザイナーに必要なスキルです。

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


yamatama

紙面のデザイナーからWebデザイナーに転身。紙媒体とWebの違いに戸惑いながら制作・Web解析を学んできました。 現在はフリーで活動中。 一児の母(小学生の娘)

Next Articleモバイル(スマートフォン)サイトに最適なフォントサイズとは?