1

Webサイトをレスポンシブにすべき理由とは?


レスポンシブWebデザイン。Webデザイナーの方なら最近よく耳にする言葉ですね。
なぜ今こんなにもレスポンシブデザインが推奨されるのでしょうか。
サイトをレスポンシブデザインにするメリットとは?SEOとの関係は?
今回はその理由について解説いたします。

レスポンシブデザインとは

002

まず、レスポンシブWEBデザインって何?という方のために、簡単に説明します。
レスポンシブWEBデザインというのは、可変性のあるデザインのことで、
一つのhtmlファイルで様々なデバイスに対応しているデザインのことを言います。

ユーザー側の画面横幅に合わせたデザインを見せるので、パソコンからだけでなく、スマートフォンで見ても見やすいデザインなのです。

さて、それではなぜ今レスポンシブWEBデザインにすべきだと言われているのでしょうか。

スマホユーザーがPCを超えた

Googleのニュースhttp://itmedia.co.jp/

今までは、グーグルを使って検索しサイトを見るユーザーはパソコンがメインでした。
ところが、2015年5月にスマホユーザーがパソコンやタブレットユーザーの数を
超えたというニュースが発表されました。
日本やアメリカでグーグルを使うユーザーの大半がモバイル(スマートフォン)
からのアクセスなのです。
私たちの周りを見渡しても、スマートフォンを持っている人がほどんどですよね。
多くの人が何かを検索するときにスマートフォンを使い、
そこから情報を得ているのです。

モバイルユーザーの重要性

サーチエンジンランド

出典画像:Search Engine Land

モバイルユーザー数がパソコンユーザーを超えたと騒ぐのには理由があります。
グーグルの主な収入源は検索広告ですが、これまで検索ユーザーはパソコン
だったために、その仕様で広告が集められていました。
しかし、検索ユーザーがモバイルに変わった今、そのクリック単価が下がり続けて
いるというのです。
これは世界的なグーグルも「スマホユーザーを大切にしよう」となるわけです。

モバイルに対応していると検索上位に

Googleのウェブマスターツール公式ブログによると、スマホ対応しているサイト、つまり
レスポンシブWEBデザインを施したサイトはスマホ版Googleの検索結果で優位になると
書かれています。スマホでの検索ユーザーが増えてきた今、スマホから検索された場合は
レスポンシブWEBデザインのサイトを優先的に表示させるということです。
現段階では、スマホ版のGoogle検索順位のみに言及していますが、スマホからのアクセス数が
増えるということは、アクセス数全体も増え、いずれはパソコン版のGoogle検索順位にも
影響を及ぼしてくるかもしれません。

参照URL:検索結果をもっとモバイルフレンドリーに

 

あなたのサイトはモバイルフレンドリー?

005出典画像:Google Developers

レスポンシブWEBデザインというのは、主にモバイルユーザーの利便性を追求したものだと
おわかりいただけたでしょうか。

スマホからのアクセスがなされたときに、「リンク同士が近すぎでタップしづらい」、「文字が小さく
指でズームしないと内容が読めない」とこういったことは、スマホユーザーをそのサイトから遠ざけてしまうのです。
一度アクセスされても、すぐにそのページを閉じられるのは直帰率という視点からも
好ましいとは言えません。

あなたのサイトは、スマホユーザーに好まれるサイトですか?

サイトをレスポンシブWEBデザインにしたら、それがモバイルフレンドリーかどうかを
簡単にチェックする方法があります。

Googleが提供する、モバイルフレンドリーテストであなたのサイトをチェックするのです。
モバイルフレンドリーであることが証明されれば、Googleから「スマホ対応」していると
認められ、検索結果で優位になります。

最後に

レスポンシブなサイトは、スマホユーザーにとって見やすいサイトです。
スマホユーザーがグーグルの言わばお客さまになった今、スマホ対応しているサイトが
検索結果で優遇されるのは明確なことです。
Googleが求めるモバイルフレンドリーなサイトにすることが、SEO対策にもなるのです。

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


Next Articleポップな印象にできるストライプのパターン素材まとめ