creatersnest118

実はけっこう便利なコピースタンプツールの使い方と使えるシチュエーション


Photoshopのコピースタンプツールを使用する頻度はどのくらいですか?
その名前の通り、コピー指定した部分を貼りつけができるツールです。
撮影をした画像を編集する時には、かなりの頻度で使用するツールです。
それで、は使い方と合わせて利用頻度の高いシチュエーションを見て行きましょう。

コピースタンプの使い方と使えるシチュエーション

こちらの写真を使用して説明します。
コピースタンプツール 元画像
http://http://www.gatag.net/

 

コピースタンプツールについて
写真を使いコピースタンプがどういうものか簡単に説明します。

ツールバー→コピースタンプを選択。
01

ブラシの種類、直径のサイズ、硬さを指定。
モードは通常、不透明度100%、流量100%で設定。
不透明度→コピーする画像部分の不透明度
流量→コピーする画像部分の濃度(エアーブラシ同様)
02

コピーをしたい部分で、Altキー+左クリックで指定。
画像挿入

先ほどクリックした所とは離れた所よりコピースタンプを開始します。
クリックした所の画像の一部が、丸のブラシカーソルの中に薄く表示されますので、それを参考に開始するポイントを決めてください。
04

描いていくと、このように画像が変化していきます。
ブラシカーソルとは別の+はコピー部分を表示しています。
05

+部分は元画像をなぞっているので、現在の描いている新しい画像は影響されませんのでご注意ください。
06

 

ハートが真ん中へ移動しました。
03

 

ハート以外の砂地部分を何度も選択をして塗りつぶしていくと、ハートが完全に消すことも出来ます。
07

 

増やす事も出来ます。
08

 

コピースタンプツールを使うシチュエーション

人物を入れた画像と合わせて、背景のみの画像が欲しい時。
3860791420_f52eca5d62_o 09
http://www.gatag.net/

一部のみ増やしたい時。
shirodomi_clober  10
shirodomi_sakura 11
shirodomi撮影

一部のみ削除したい時
shirodomi_sofa 12
shirodomi撮影

 

まとめ

コピースタンプは対象物を消したり増やしたりする以外に、一部だけ足したり減らしたりする場合にも使えます。
上手に活用すれば構図を変える事もできます。
コピースタンプと色調補正などを併用すれば違和感も無くなります。
まずは身近なフォト撮影よりコピースタンプで修正を行ってみてください。

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


NESTonlineBlog編集部

NESTonlineBlog編集部です。ご寄稿頂いた記事などを公開していきます。

Next Articleコーディングのスピードを上げるために使っているツールやアプリまとめ