Barricades_at_Union_Square,_SF

Railsのvalidationまとめ


Validationは、DBに保存する前に、保存する値が正しいものか検証する仕組みです。

これを正しく設定することでDBに正しいデータのみが入るように、モデルで設定できます。

 

存在性のチェック(空ではないか)

存在があるか。属性が空ではないかをチェックします。

 

ユニークであるか(一意性)のチェック

保存される直前に、ユニークであり、重複していないことを検証します。

これはデータベース自体で一意性を保証するわけではないので、高負荷時やユーザーが2度登録ボタンをおした時などには重複して登録される危険性があります。よって、データベースのカラムに一意インデックスを設定しましょう。

 

長さのチェック

文字列の長さをチェックします。

 

チェックボックスがチェックされているかチェック

利用規約などへの同意によく使います。

 

Emailかどうか 英文字のみかどうかなどをチェック

正規表現とマッチするかをテストします。

:onで、保存されるタイミングを設定できます。

 

特定の値が含まれていないこと、含まれていることをチェック

 

0以上の値、特定の数字以下などをチェック

 

 

 

 

本サイトが運営するWebデザインのオンラインスクールが公開中!
以下のリンクからお申込みで、特別料金の70%OFF!

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース
こちらのコースは全くの未経験の方が、プロのWebデザイナーとして働けるレベルになることを目的としたコースです。
・全422レッスン & 42時間! 通学スクール80万円相当の内容
・授業×チャレンジ課題で実践的なスキルが身につく!
・過去1100名以上のスクール卒業生を輩出した、 Webサービス運営企業・デザイナー輩出企業だからこそ作れるプログラム

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコース
Sketch3未経験からプロレベルを目指す、充実したコースです。
Sketch3の単なる機能説明をするような、つまらないコースではなく、アイコン制作、ボタン作成、メインビジュアル制作、Webページの制作など、実際の制作をしながら実践力を身につけます。
1000名以上の卒業生がいる実績ある日本のWebデザインスクールが提供しています。


Next Article【Illustrator】ベジェ曲線について理解できるようになるおすすめ記事15選